PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サイドフロー型CPUクーラー■白虎 SCBYK-1000I

amazonリンク:サイドフロー型CPUクーラー 白虎 SCBYK-1000I
購入:ヨドバシカメラ 2460円 (画像の値札は誤まり)

白虎


■経緯
 購入当初から使用していたCPUクーラーは4年目くらいから能力が落ち始め、2018年内には掃除ついでにシリコンをわざと除去して「ノンシリコン状態」で動かして遊んでました。それだと平時40度。何か重ための作業を始めると60度程度と、個人的には「シャンプーもノンシリコン派やし、これでも大丈夫やん」って思ってやってたんですが、8月を乗り切ったあたりから3Dゲームやエンコードをやると温度が90度超えと酷いことになるようになっていました。
 最初はシリコングリスだけ買おうかと思っていたんですが、空冷クーラーが思った以上に値段が安いので買うことにしました。(シリコングリスはダイヤ入りのやつなら1200円くらい)
 正直なところ、500円程度のなんてことないグリス買うだけでも温度は落ち着くと思われるんですが、パーツの買い換えをやってみたいと思ったのもキッカケです。何より、古いのはうるさかったからネ。



■取り付けに関して
白虎2
 付属品は片面だけの説明書、本体、小さなビニール袋に入ったシリコングリス(2~3g、けっこう入ってた)くらいです。厚くて硬めのダンボールケースと、小さな発泡スチロールに囲まれてて押さえつけられてました。そんなに壊れるもんでもないと思うけど、神経質な奴でも運ぶときは安心やね。

白虎3
 以前使っていたクーラーとの比較。『HONGHUA社 HA9225H12SF-Z』というものらしい。放熱フィンは不明、円柱型で高さ4cm+ファンと合わせて全高6cmってところ。

白虎5
 これでも一応、年に一回は取り外してエアダスで埃除去してるんですよ。にしてもまぁよく6年もガンバってくれました。あとはもう分解しまくってどんな風になってるか遊ばせて貰ってから捨てます。けどGPUもそうだけど放熱フィンはいつも冷たいからスマホ置き場にちょうどいい。放熱フィンだけで冷えますヨ。

白虎4
 全高は取り付け時13cm。自分のはドスパラオリジナルのミドルタワーケースなので余裕で入ります。
 本当は次回PCで取り付けようと考えていた『虎徹 MarkII SCKTT-2000』を候補に上げてたんですが、高さ16cmとギリギリのサイズだったので敬遠してました。しかし、まだ全然余裕があるので虎徹でも十分入りますネ。将来性考えたらあっちでよかった。

 取り付けに関しては、以前のクーラーを何度も取り外しして慣れているので一発で決まりました。シール剥がしてシリコン塗りたくって、あとは強めに押し付けてパチン!とはめるだけ。
 サイドフロー型の中ではとくにサイズが小さめで、隣にあるメモリなどにも干渉しないから簡単でした。
 あとはシリコングリスが思った以上に多かったので適量を使用しました。



■レビュー
静粛性:100点
冷却性:100点(?)
サイズ:100点
取り付け:100点
価格:100点

 値段に対して必要十分以上の性能があると感じたので100点満点です。いい買い物だったなぁと満足してます。

▼静粛性
 静けさにはビックリしますね。全開2235 RPMで部屋内の音がなくてようやく回ってるのがわかる程度。BGMがあったらもうわからないです。
 古いファンは、軸が悪いのかバランス狂ってるからか「ブォォォオオォォン!」て回ってる音が聞こえてたけど、それと比べたら「これ動いてんのかな? 大丈夫かな?」って思ったほどです。
 あとはケース自体の密封性や静粛性にも関係するのでなんとも言えません。自分のはちょうどファンの近くのサイドケースに空気穴があるので聞こえやすいためです。(手で塞ぐと聴こえなくなる)

▼冷却性
 ●以前の(覚えている限り初期の頃)
 平時32度(回転47%、1300RPMほど?) エンコ時不明
 skyrimプレイ時55度ほど(ENB無し、full screen、回転数不明)

 ●以前の「ノンシリコン状態」
 平時40度(回転100%) エンコなど(CPU100%使用)時 70度~90度(回転100%)
 ※室温27度、湿度50%以上

 ●白虎
 平時36~40度(回転0%) 平時34~37度(回転100%) エンコ(CPU100%使用時) 50~55度(回転100%)
 skyrimプレイ時 40~45度(ENBあり、window mode、回転100%)
 PCSX2にてMGS3プレイ時 42度±3度前後(window mode、回転100%)
 ※室温27度、湿度50%以上


 あれ?っと思ったのが平時の温度に差が感じられない点。もっと低くなるかと期待してたのに。これは、CPU自体も古くて発熱しやすくなってしまっているのが原因? または室内温度かな? 計測日は同日だけど雨も降ってジメジメムシムシした日なのも影響してると思います。少し気温が落ちたとは言えまだ9月上旬だし、安いシリコンだし。
 気温と湿度の落ち着いた翌日は0 RPMで35~37度になりました。空冷なので室温に影響受けるのは仕方ないネ。あとはエアコンがんがん効かせれば落ちるでしょうが、私は寒がりなので28度設定なんです。

 ただ、3Dゲーム中にCPU50~70%程度になっても50度未満なのでその点はもう安心ですね。温度がやたら上昇しすぎないっていうのは嬉しい限りです。
 が、果たして以前のファンでもシリコングリス塗るだけで同じになるんじゃね? と思うのと、性能を測れるような状況ではなく、実性能の比較はできませんでした。(だとしても以前よりしっかり冷却されてるのは間違い無いデス)
 恐らくCPU性能が高いマシンなら平時25~30度前後と、室温と同程度で落ち着くはず?

▼サイズ感
 他のサイドフロー型空冷たちに比べたら一番小さいサイズかな? ミニタワーでも入りそう。小ぶりで可愛い。

▼取り付け
 ポン付けするだけでBIOS設定もいらなかったので超簡単でした。
 シリコングリスが指についたら落ちにくい点くらい。シリコンなのでお湯で落とせます。

▼価格
 とにかく安い。空冷クーラーの中でも安い部類なのに、充分な性能と静粛性があると感じました。

▼総評
 安いサイドフロー型空冷探してるならオススメの一品になりました。
 温度に関してはPC自体の古さもあるからなんとも言えないし、夏場故の室内温度もあるけど、自分はこれで大満足です。(夏場で40度未満なら充分かと)
 めちゃくちゃ安いので、高級な空冷クーラーの比較にしやすいのもポイントですな。

 次回メンテ時にはダイヤモンドグリスに塗り替えて様子を見たいところ。
 あとは、次回のPCにクーラーとして取り付けようと思ってます。これ使ってたら虎徹Mark-IIもいらないなと思ったので。




 正直CPUよりもGPUとかモデムに大型クーラー付けたいです。リテールファンってちゃっちいから嫌だし、モデムとかルーターも熱もちすぎでしょ。単純に大型化してクレメンス
 GPUのほうは将来的には、PCI Express × 16 バス 延長ケーブル 10cmを使って振動対策と温度対策をしていく予定です。使ってて思ったんだけど、熱より振動のほうが気になるし、接触不良による不具合のがよく起こってるので…………。



 それにしてもスマホのカメラ性能って思った以上に影響してるなァ。そんなに写真撮る人じゃないからいいカメラとか買いたくないけど、いいスマホに買えないとあかんやね。
 Pixelが日本にも来てくれたら変えるんだけどねえ…………。

| 買い物/レビュー | 15:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mametarou135.blog135.fc2.com/tb.php/466-85f73221

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT