PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Highspeed Driving RPG Racing Lagoon

Highspeed Driving RPG Racing Lagoon


 “走り屋”をテーマにした作品と言えば『頭文字D』や『湾岸ミッドナイト』が代表としてあるけれど、このゲームもそれらに劣らない魅力をもっています。

 1999年発売ですって。もうすぐ20周年なんやね。

 「レースゲームだと思ってたのに、なんかとんでもないことになってきた」というギャップにやられたゲーマーは数知れず、そのポエムと合わせて魅せられた者はネット上でも多数散見される。(詳細検索:ラグーン語)
 まだスクウェアだった頃の作品ということで、そういった背景を知っている者にしてみれば面白いのは当然で、河津 秋敏(かわず あきとし)の名前でプレイ前からすでにド安定。ゲームってやっぱりストーリー性がないと面白くないんだなって。

 ゲーム性は全体的にチョロQに近くて、操作感は完全にゲームのそれ。癖がありすぎて、このゲームやってるとレースシムが下手になっていく始末。
 それでも『世界観は大好き』って人が相当数いるので、この世界観のままレースシム挙動でリメイクしませんか?って話なんだよね。The CREW 2じゃ何もかも足りないし、NFSはノリが軽すぎる。もっと『現実的な走り屋』を意識したつくりのレースゲームをですね。コードマスターに期待するしかないよなァ。…………と、そんな話は置いておいて。

 Eg・シャシー・ボディにある5~8個ほどの限られたスロットの中にパーツを選択して入れていくというシステムを採用しているので、「馬力とトルクさえデカけりゃいいんだな」とわかりやすく、クルマ初心者に嬉しい内容になっています。挙動が変だからダメだけど、コンセプトはすごく良いと思うの。(ガチでタイム詰めると全く別になるし、ピストン最右の法則とかあるけど)

 一文明をひっそり築き上げたゲームなので、ラグーン語で語らうWarriorたちが巷に溢れているとかいないとか。
 面白いのは攻略wikiが一切ないこと。この時代どんなゲームだろうと攻略wikiがあるもんなんだけど、意外や意外、「名も無き走り屋」は独りでやるしかないらしー。



20年ぶり?にプレイしたら面白くてハマったので、攻略というかタイムを詰めようとしたときに気になって攻略していった結果、以下の構成に落ち着いたのでまとめておきます。20年経ってもWarriorをやってる人は、湾岸タイムを是非競って欲しい。

Backyard-SP 最速仕様

▼諸元
Inline-6 DOHC 2568cc
MAX POWER 1006.8 ps / 6000rpm
MAX TORQUE 126.8 kg / 5500rpm
CURB WEIGHT 572 kg

■R26B-TT34
Twins ツインターボ(小型×2)
Double Impact ツインターボ(中型×2)
Venus&Mars ツインターボ(大型×2)
Hi-Tech 超ハイパワーECU(キャブ車OK)
FW-PRO 超軽量フライホイール
Friction-0 高純度エンジン潤滑油
HiCam-M/-2 中速型ハイリフトカム
LoComp/-1 低圧縮ピストン -1 → ソケット最右に置かないといけない点に注意

■type-EURO
FinalWeapon レーシングスリック グリップ特性&ハンドリング■■■■
Dimension-4 スーパーローダウンサスペンション 車高-4cm 硬さ■■■■■■
PRO-STOP レーシング仕様ブレーキ 制動力■■■■■ → 場合によりC-Diet/20
C-Diet/30
C-Diet/40
C-Diet/50

■Backyard-SP
Aero-Diablo 謎のフルエアロキット
CFRP-Door カーボン製ドア 10kg軽量化
CFRP-Bonnet カーボン製ボンネット 6kg軽量化
B-Diet/10
B-Diet/20
B-Diet/30
B-Diet/40

最高速374km/h
(上が伸び難いEgだけど、フライホイール入れるとすんなり上まで伸びる。なお、374に到達後は371に落ちて加速を繰り返す)

湾岸 上り(右上ゴール) 00'41''925
湾岸 下り(左下ゴール) 00'41'669
ゼロヨン 00'07''469 (C-Diet/20装着時 00'07'369)
ゼロヨン最適化仕様 00'07''336
タイヤMic&Tom、他はC-Dietへ変更。MTを入れてないので追加したらもう少し速いはず

HiCam-H/-2にするとジャスト1000.0ps!しかもゼロヨンも湾岸もタイムは変わらず。ECUをHunaudieres(高速型ECU)にしても変わりません。中間域が違うとは思うから他のクネクネしたコースだとタイム変わるはずだけど、ライン取りすらまとまらないゲームでタイム詰めてもねえ
それと、HiCam-M/-2の状態でECUをSimple-Techにすると999.0 psという気持ちのいい仕様。この構成完璧すぎるやろ

Backyard 1000.0PS
▲マシンに対する感想
 普通Last Nightになるころには馬力1200以上だったりするんだけど、このほうが速い。それにHiCam-H/-2のときのジャスト1000.0psは気持ちよすぎてほぼイきかける。

 ターボガン積みで馬力アップさせるより、辻本ターボ フライホイール FW-PRO 添加剤 Friction-0 があったほうが最高速まですんなり伸びます。あとは、どうもエンジンによって最適解が違うらしく、そこはとことん調べてみないとわからないネ。
 ターボ構成は大型×2と中型×2でFAかな。スーチャー×ターボも悪くないんだけど自分の場合は遅くなってます。シャシが違う場合はトルクあるほうが速くなるかもしれんので、そこもまた組み合わせ変えて色々調べないといかんね。

 ECUは数値上は性能高いのがあるんだけど、Hi-Techのがゼロヨン速いのと、湾岸では変更しても結果に繋がらなかったのでHi-TechでFA。狭い道を攻略しなきゃいけないことを考えたら下のトルクあるほうがいいと思うし。

 上記構成はあくまでも湾岸を走りまくってタイムを詰めていった結果であって、ゼロヨンも余裕で勝てるレベルになったけど、峠や街中の普通のとこだとケツぶつけまくりでそもそもタイム安定させるまでが大変っていうね。けどまぁ、そこは「ゼロヨンも速くて最高速も伸びるならイイマシンだろ」って感じで落ち着きました。



▼ゲームへの感想
 このゲームの魅力はアイテム集めと、攻略の幅広さにあります。このあたりはまさにJRPGってカンジ。

 入手時期は遅いのにターボMeteorよりターボDouble Impactのが性能高いっていう不思議があったり。White Tigerちゃんは回転数7000くらいしかないロータリーに巨大ターボ3つも取り付けてたりと、この世界のターボは結構面白い。もちろん各キャラクターも人生ドラマを持ってて人間味溢れててよい。

 今回の組み合わせにあるR26B-TT34はLAST NIGHT(しかも何故か箱根)の出現で、どちらかと言えばタイムを詰めたい人が育てるエンジン。
 もっと速い攻略を考えるならCB32(HighwayStar)がかなり性能高いし入手もしやすい。とはいってもこのゲームはターボ積んでしまえば初期エンジンで終われるのと、Diabloとのタイマンで手に入れられるV30G-Diabloってエンジンが超絶性能良いのでそれで攻略しきれちゃうって話。ターボ付けて改造すること自体が初心者救済のような位置づけになってるから、NA縛りにするとかそういう楽しみ方もまたクルマ好きを刺激するっていうね。

エンジンの候補としては、入手時期を考えると以下ふたつが優秀。とくにスクーデリアのF-5L12はトルクもりっもりで頼りになるし、部品少なくて済むから集めるのが楽でいい。
自分がやった限りだと、ゼロヨン最速はF-5L12とR26B-TT34の7秒336

9夜 CB32(HiwayStar) F-5L12(Scuderia12)
Last夜 L-4V12(Souther) R26B-TT34(GT-R33)

 非改造のV30G-Diablo(Diablo-Zeta) R26B-MOVE(Monster-R)でも全然攻略できちゃうし面白いからオススメしたいとこ。今どき20年前のゲームやる人いないか。

 とかく20年ぶり?くらいにゲームクリアしてEDで色々思い出せました。
 リメイクとまでいわないけど、ROM配布とかないのかなぁ

| ゲームその他 | 20:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mametarou135.blog135.fc2.com/tb.php/465-654601d2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT