PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Stardew Valley 効率プレイ

初年度の行動に関する攻略情報があまりにも無いので戸惑っていたが、案外誰もかれもテキトーにやってて2年目終わりには全ツールイリジウム化ができてる様子だけど腑に落ちない。

で、自分で攻略情報を書いてやろうと思ったら書くことがあまりにも多すぎてどうしようもない事実。とりあえず初年度の動きだけでも書いてみる


やること

毎週日曜日にテレビ「ソースの女王」を確認しレシピを入手
誕生日にプレゼント。大好物・好物がなくても普通物でもよい。嫌いなもの以外とにかく渡す。
ピエール商店は水曜日定休と街の行事で休みになる。作物はこれを踏まえて購入と植えるタイミングを考える。
ゲーム内1時間はリアル45秒。夜は遅くても22:30頃に作業を終わらせて帰る準備。

●注意点 : いきなり大規模整地は考えない
実際にはエネルギー量が足らず、畑として利用できるのは80~160箇所まで。数えて掘るべし
毎日夜になったらちまちまと小枝と小石を先に処理して、木は残った体力で伐る。
道は作りすぎても無駄になるので小さく。横1ライン、縦2ラインで作る(馬の移動の関係)


スキル Lv×5ごとに選ぶスキル

農業 Lv5 耕作者 → Lv10 職人
採鉱 Lv5 地質学者 → Lv10 掘削者
採取 Lv5 収集者 → Lv10 植物学者
釣り Lv5 釣り人 →Lv10 海賊
戦闘 Lv5 戦士 → Lv10 荒くれ者

・農業
職人は手間がかからないものの寝て起きてを繰り返しゲーム内時間をどんどん進めてしまう。管理放置期間が多いと、友好度MAX以外の住民友好度が下がっていく、農場が荒れる、動物たちの友好度が下がってしまう…などがある。

 → 3年目初日のおじいちゃんイベントまでに色々終わらせたいというなら動物飼育者。
羊飼いになってチーズ・ウール・トリュフ量産や、トリ小屋の場合は孵化器で生まれ育てたニワトリを売る・ウサギ専用小屋を作りウサギの足を量産(住民友好度目当て)・アヒル小屋で羽根の量産がある。

・採鉱
鉱山労働者+探鉱者で鉱石発見量を増やし、大きい爆弾・パチンコの炸裂弾を量産するのも一興………といいたいが、ジオード量産のほうがリスクも低く鉱石も出しやすい。

・採取
これ以外は地雷なので植物学者でFA。

・釣り
実績を早めに解除したいなら海賊。水夫はほかの金策をしない場合に選択。海でロブスターを狙って料理「ロブスターのビスク(釣り+3)」を作りやすくしておくのも良い。料理を常に補給できるぶんカニ籠のほうが効率は高いかも

・戦闘
偵察者→軽業師は遊びの幅が広がる。ただ手数が多いぶん面倒も増えるので戦闘狂でもないなら荒くれ者一択。





エネルギー不足 → 春15~18日に自生するサーモンベリーを毎日ひたすら集めると120~200個ほどになる。これで鉱山に篭っても夏終盤まで凌げる。秋に突入する頃には自宅も改築できて料理も作れるし、他にも食べ物が増えている。サーモンベリーは金にもならないので食べきってしまうつもりで。

・初日~
オプション変更 画面拡大75% 画面サイズ最大
農場整地は家の目の前だけやり、パースニップ15個を池付近に植える
9時になったら作業途中でもピエール商店へ行き、各作物タネを3~5つずつ購入。残った金で買えるだけカリフラワー、さらに余った金でパースニップを買う。初日に植えること。
箱を1つ作れるように木を集める。

余った時間でマップを全てまわり、採集物を集めるだけ集め、ゴミ箱を漁る。
恋人候補にするキャラとライナスには毎週ふたつプレゼントを送りつけ毎日話す。(ライナスはレシピ:お刺身、レシピ:魚の餌のため)
葉タマネギ(アサツキ)とゴミ箱から出た食べ物を主食にする。
オーク(ドングリ/小さく密度の高い葉) マツ(まつぼっくり/三角形) メープル(カエデ/葉が大きく間がある)のタネをそれぞれ集めて植林地をどこぞに設定し横一列に植えておく。成長しきるのに1シーズンかかる。本数は5本ずつ程度でよい。

・~5日
住民全てに話しかけておく。夜中しか出てこないキャラもいる。
5日目までには全員と会いコミュニティーセンターのイベントフラグを立てる。コミュセン内左側で謎の文字を読む→翌日魔術師から手紙→話を聞きにいく→コミュセン復興クエ開始
ケールを買えるだけ買って植える。

・6日~12日
金があるぶんはパースニップを投入。
かかしを置くのは忘れずに。
イースター祭までは、畑の水やり・全マップをまわって採集とクワでミミズ掘り、余った時間で木こり・農場整地

鉱山にいけるようになったら保存ジャー(木50 石40 石炭8)を1~5つまで作る。カリフラワー(金星優先)を投入すると高く売れる。ただし箱作成や延べ棒製作が優先なので石炭は使いすぎないように。イースター祭までには2000G以上欲しいので即金重視

・13日 イースター祭
この日までに2000G以上を稼ぐ。
この日までに春の作物バンドル(パースニップ・スナップエンドウ・カリフラワー・ジャガイモをそれぞれ1つずつ)を埋め成長促進剤x20を手に入れておく

朝になったら20箇所以上(イチゴが買えるだけの場所)を耕し、水・成長促進剤・余った箇所に肥料を与えておく。かかしも忘れずに。
街へいくと行事に参加。商店でイチゴが買えるので20個以上購入する
イースターエッグ自体は優勝しても麦藁帽子がもらえるだけで何の得も無いので不用
イベント終了後(夜10時)にイチゴの種を植える。

---こうすることで春のあいだに3回イチゴの収穫ができる。
イチゴは春の農作物で最高収入アイテムでもあるので買えるだけを買い、保存ジャーでさらに金額を上げてから売ること。

・15~18日
サーモンベリー集め。全マップ毎日くまなく探す。もうエネルギー不足で動けなくなることは無い。

・春の終わりまで
イチゴの管理>ケールの作成>パースニップの作成
暇があれば釣りレベルを上げつつ、バンドルも埋められたら埋める。

| PCゲームその他 | 22:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mametarou135.blog135.fc2.com/tb.php/450-b4f9d0ae

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT