PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013/10/14(月) 体育の日 はじめての奥多摩周遊道路ツーリング

距離:満タン給油後~184.1km 給油:5.36㍑(868円) 燃費:34.34km/㍑
1014奥多摩1
午前中は日も出てて、車もバイクも一切なく、非常に気持ちよく攻めれた。

低速コーナーの多いところだからたっぷりバイク寝かせて遊ぶことができるうえに、先のカーブをわかりやすく知らせる標識があったり、道の整備具合がめっちゃ良くて安心感も抜群。今後も事故らないように走りたいと思います。


■午前、都民の森近く
1014奥多摩2
太陽はぽかぽかと暖かいんだけど、風は冷たい。しっかり着ててよかった
それと陽射し対策のサングラス、これは必須。ないと道路の先が全然見えなくなる

■午後、月夜見駐車場から奥多摩湖を見ている様子
1014奥多摩5
だんだん雲が出てきた。翌15日~16日は台風26号でそれの前ぶれ。まだ風が出てなくてよかった

■奥多摩湖ダムの放水するとこ
1014奥多摩3
定期的に水をどばーっと吹き出す。以前見たことあるけど、泥水みたいな色の水を出すから別に感動はしない

■奥多摩水と緑のふれあい館
1014奥多摩4
奥多摩に来ると必ず寄っていって休むところ。安い売店とかないっぽいから、昼食を下で買ってもってきて食べるのが恒例になってる。おにぎり食ってたら子供にめっちゃ見られたから変な顔してやった。ざまぁみろ



▼やってみるとわかるんだけど、バイクと一緒に写真を撮るってかなり難しい
バイクを置くにも安定した場所じゃないと置いとけないし、かといってそういうところだと構図が思ってたんと違う風になってくるし。マァそれっぽく撮れるように練習はしときたいね

▼特に荷物を持たずに攻めにこれる峠があるって、首都圏じゃ凄いことなんだよなぁ
今後も、道路作ってくれた人、それを管理してる人たちに感謝してぶっ飛ぶ練習します

ちなみに神奈川の他の道は
箱根の1号線は昼間は渋滞ばっかり。夜行って連続するヘアピンで遊ぶところって感じ。でも、芦ノ湖から三島方面の下り道はトラックがめっちゃ増えて、流れもかなり速い上に道路が街灯一つもなくてめっちゃ暗い。動物出てきたらマジで死ぬわ
道志みちは100km/h~の中速ステージだから、Dトラだと戦力不足。むしろ車で遊ぶところって感じ
他の道はどれもこれも渋滞ばっかり。深夜でも関係なく、わけのわからない走り方する車だらけ

あとは何があるんだろう。今後も色々走って探してこないとね
そういえばまだヤビツ峠いってないな、行かないとナ

▼メーターの話
ところで今回はギリギリまで給油しなかったもんで、初めて給油ランプが点灯しました。
光りだしたのは180.0kmあたりで、給油ランプが黄色く光って、メーターの走行距離を表示する部分に「FUEL」の文字が1分くらい点滅し続けました
点滅してから十数キロで給油したから、恐らく燃料の残りが2㍑を切ると光りだすみたい

モンキー乗ってた頃はいきなり燃料なくなって止まって不便だったから、あるとないとでかなり変わってきます。(といっても最終的には、勘で「そろそろ切れるな」ってのがわかるんだけどネ)
ホントはランプだけじゃなくて燃料計そのものが欲しいんだけど…、あとギアの表示機能
社外品のメーターでそういうの付いてる多機能なヤツって無いのかなァ
ハンドルまわりが重くなっても問題ないからそういうの付けたい

| ツーリング | 19:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mametarou135.blog135.fc2.com/tb.php/317-ca2324e9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT